株式会社IYO(いよ)建築設計

ブログ

松尾 K様邸 建物完成いたしました♪

2019年1月30日  iyo-kentiku  新築 

松尾 K様邸 建物完成いたしました!

 

 

こちら外壁は塗り壁です。

 

玄関ホールにある階段は

階段の向こう側が見える「ストリップ階段」です。

階段下の空間がひろびろとしてみえます。

 

玄関ホールは吹き抜けになっております。

階段中央の自立壁には四角いちいさな開口をつけました。

平坦な壁に開口をつけるだけでデザインとしてだけでなく、圧迫感がやわらぎました。

 

リビングです。

リビングドアは透明ガラスにされて開放感があります。

 

リビングの床は無塗装の無垢の床を選ばれ、

お引渡し後、お施主様ご家族がご自身で塗装されました。

リビングの作り付けのテレビボードは古材を利用しております。

 

リビングの奥には壁付のウッドワンのキッチンです。

キッチン奥の壁はモルタル仕上げです。

この組み合わせ、かなりかっこいいです!

お施主様のセンスが光っております(*^_^*)

モルタル施工状況写真とキッチン据え付け状況の写真です。

 

洗面所です。

こちらの洗面台は足場板を利用しています。

 

トイレのカウンターも足場板を使っております。

 

お風呂は真っ白にされました。

 

スイッチはおうち全体クラッシックスイッチです。

おうちの雰囲気にあってます。

 

2階です。

ドアは天井の高さまである大きな吊り戸です。

壁も、ドアも真っ白な中、

奥に見えるオレンジの照明がアクセントになって可愛いです。

こちらの照明、

ヨーロッパの製品のような雰囲気があるのですが、

お施主様がご実家から持ってこられた日本製の年代物の照明とのことです。

ほかにもご実家から照明をお持ちになられたのですが

可愛いものばかりで、古い日本の製品のデザイン性の高さがわかります。

 

 2階の床は、

こちらの土地に以前建っていたお家の床を利用しています。

 

新品のみではなく、古いもの、思い出のあるものなどを利用されたおうちになっていて、

ほかにもたくさんのストーリーがこのおうちを作っています。

お打合せもとても楽しかったです。

 

現在施工中の外構には、2階の床同様

こちらの土地の以前の建物に使われていた年代物の縁側を置かれる予定です。

このおうちに古い縁側を置いた景色も絶対絵になると思います。

縁側設置の様子等は後日ご報告いたします(^^)/

 

 

【おしらせ】

☆上桂三ノ宮町ブルックリンスタイルモデルハウス☆

引き続き見学ご予約受付中です。

←こちらをクリック